住宅用太陽光発電・産業用太陽光発電・蓄電池の設置工事。|愛知県(名古屋)・三重県・岐阜県

TV取材の舞台裏

10月29日に中京テレビさんの【ニュースリアルタイム】の取材に立ち会いました。
前日の28日お昼頃『御社で太陽光発電を設置されたお客様をご紹介いただけませんでしょうか?11月からスタートする新しい買取制度に関する取材です。実際の発電量や電気料金表などもご用意いただけて奥様にインタビューできるようなお宅はありますか?なるべく映りが良いお宅はあるでしょうか?』
早速何軒かをピックアップして一番映りの良いO様にお願いしました。取材はお昼からでしたので太陽の傾き具合が気になりましたがなんとか陽当たりの良い時間帯に撮影してもらえました。実際に取材を受けたのかO様の奥様で、私はなんら緊張することもなく無事に撮影終了。取材中私が発電カラーモニターのを説明すると『すごーい!発電量とか売電量とかこんなに判りやすいんですね♪これ楽しい♪』予想以上に喜んでいただきました。また実際の売電量と買電量を電気料金表から見ていただき『こんなにお金が戻ってくるんですね!買取価格が上がるとこの倍も入金されるんだ!』非常に驚いてみえました。
テレビの取材は私個人的には何度か(5回ほど)ありましたが初めてテレビニュースの取材を実際に見ることができて「なるほどこうやってニュースの取材をしていくんだ」と感心しっぱなし。
しかし実は大変だったのは取材が終わってから。プロデューサーの方から夕方電話があり『償却期間の計算はどうやって出すんですか』取材中に少しご説明したんですが、数字の根拠が必要なようです。(放送されるんですから当然ですね 笑)
取材後の別のお客様の商談(ご契約後の雑談かな 笑)が長引き、社に戻ったのは20時過ぎ。早速O様邸のデータを元に発電量・売電量・買電量・自己消費電気量などをエクセルでまとめ、計算式を書き入れ、資料を添付してメールでお送りしました。(この作業に約二時間)
大切な事ですから入力ミスがないように何度も見直していたらアッという間に時間が経過していました。
商談で毎回お客様にお話しすることをデータをもとに解説するだけですから余裕だと思っていたんですが、解説をすべて文字にするとなると発電に重要な方位や角度、ロス率、自己消費などすべて書かないと計算が成り立ちません。予想以上にハードな作業でした。
普段はメーカーパンフレットや自作のシートを使い記載されている数字の根拠を目の前で書き入れながらお話しするので時間はさほど掛かりませんが、すべてをメールで説明するのはさすがに疲れました。しかし、今回の資料作成により私自身いろいろと感じるところがありました。「お客様にもっともっと判り易く詳しく説明するべきだ」
良い体験ができ中京テレビさんには本当に感謝しています。スタッフの方もみなさん良い方ばかりで素晴らしい出会いに感謝しています。これからも素晴しい報道をして下さい。

TV3

マスコミ掲載歴

 

東海テレビ スーパーニュース放映

 

東海テレビ スーパーニュース取材風景

 

東海テレビ スーパーニュース放映

 

メーテレ『ドデスカ!』取材風景

 

パナソニック太陽光発電 上半期販売実績NO.1

取扱メーカー

【住宅用・産業用太陽光発電】
パナソニック・東芝・シャープ・京セラ・三菱・長州産業・ソーラーフロンティア・ジャパンソーラー・カナディアンソーラーほか

【家庭用・産業用蓄電池】
パナソニック・東芝・京セラ・NECほか

【オール電化】
パナソニック・三菱・ダイキン・東芝ほか

【リフォーム】
パナソニック・タカラスタンダード・LIXIL・TOTO・YKK 他

現在地:トップページスタッフ現場物語

施工実績(産業用)
施工実績(個人住宅)
オール電化のオール電化.com(中部テラー)へ今すぐ相談