住宅用太陽光発電・産業用太陽光発電・蓄電池の設置工事。|愛知県(名古屋)・三重県・岐阜県

「太陽光発電の新たな買取制度」がスタート

2009年11月1日より「太陽光発電の新たな買取制度」がスタートしました。売電価格(余剰電力)の買取価格が全国一律1kw48円になりました。「たった48円なの?」と思われるかもしれませんが、いままで24円(中部電力管内)だった買取価格が倍になったことにより、太陽光発電で作られた電気の「価値が倍」に上がったことになります。あくまでも「余剰電力に対する買取価格」ですので、太陽光発電で作られた電気をほとんど使い切ってしまうご家庭ではあまり効果はないかも知れませんが、節電を意識して「余らせて売る」事を積極的に行えば設備投資にかかった費用を早く回収することができるようになります。すでに太陽光発電システムを設置していらっしゃる方も対象になっていますから本当に公平な制度ですね。詳しくは経済産業省のホームページでご確認ください。
経済産業省「太陽光発電の新たな買取制度」のページ

経済産業省資源エネルギー庁【太陽光発電の新たな買取制度】

NEWS&TOPICS一覧のページへ

マスコミ掲載歴

 

東海テレビ スーパーニュース放映

 

東海テレビ スーパーニュース取材風景

 

東海テレビ スーパーニュース放映

 

メーテレ『ドデスカ!』取材風景

 

パナソニック太陽光発電 上半期販売実績NO.1

取扱メーカー

【住宅用・産業用太陽光発電】
パナソニック・東芝・シャープ・京セラ・三菱・長州産業・ソーラーフロンティア・ジャパンソーラー・カナディアンソーラーほか

【家庭用・産業用蓄電池】
パナソニック・東芝・京セラ・NECほか

【オール電化】
パナソニック・三菱・ダイキン・東芝ほか

【リフォーム】
パナソニック・タカラスタンダード・LIXIL・TOTO・YKK 他

現在地:トップページNEWS&TOPICS

施工実績(産業用)
施工実績(個人住宅)
オール電化のオール電化.com(中部テラー)へ今すぐ相談